注目キーワード Uber Eats

軽貨物で稼げる仕事!配送マッチングアプリとフードデリバリーのおすすめ9選

軽貨物車両で黒ナンバーさえ取得すれば手軽に始められるのが軽貨物配送業の魅力です。

そして手軽さと言えば、配送マッチングアプリです。


ここで取り上げる9選は本業にする事が可能な、それなりに稼働しているものを紹介します。

・配送マッチングアプリを始めたい方
・フードデリバリーを始めたい方

配送マッチングアプリの特徴は好きな時に自分のペースで仕事を入れられるのと、間に余計な業者が入っていないので報酬の取り分が大きくなると言う事です。


この記事でわかる事


・軽貨物で出来る配送マッチングアプリ

・軽貨物で出来るフードデリバリー

・おすすめの組合わせ方法?


配送マッチングアプリもフードデリバリーアプリもそれぞれの働き方のスタイルでどれがいいか決まってきます。

ここではその特徴を述べますので是非参考にして下さい。


スポンサードリンク

軽貨物で出来る配送マッチングアプリ4選

軽貨物で出来る配送マッチングアプリ4選

配送マッチングアプリは黒ナンバーを取得すればすぐにでも仕事を始める事が出来るとても便利なアイテムです。

間に業者が入っていないため、余計なピンハネを最小限におさえられます。

Amazonフレックス
PickGo 
ハコベルカーゴ 
DIAq

専業にするか空き時間を活用するかはともかく、登録は無料ですのでまずは登録しておきましょう。


Amazonフレックス


運営会社 アマゾンジャパン合同会社
仕事種別 宅配
案件数
受注しやすさ
キツさ
報酬額

名称でわかる通りAmazonの商品の配達ですので宅配です。

業務は通常の宅配ですが、オファーごとに時間が決められていてその時間内までに帰って来なければなりません。


よって時間内に未配がある場合でも、センターに持ち帰る事になります。

配達を全部完了出来ても出来なくても決められた時間以上は働く必要はないという事です。

・報酬額 約時給2000円
・手数料なし

地域によって若干違いはありますが、おおよその時給換算で税込み2000円程です。

そして仲介業者を挟んでいませんので、手数料はかかりません。


Amazonフレックス公式サイト 

評判:口コミ情報掲示板


― 関連記事 ―
軽貨物運送業の仕事全般の評判など口コミによる評価


PickGo


運営会社 CBcloud株式会社
仕事内容 スポット・チャーター
案件数
受注しやすさ
キツさ
報酬額

PickGoは配送マッチングアプリでドライバー登録者数ナンバーワンのアプリです。

主にスポット便やチャーター便が中心で案件は当日のものから翌日以降のオファーがアプリに表示されております。


案件数はたくさんありますが、ドライバーもたくさんいますので実際に受注出来るか否かがポイントになります。

・報酬額 3000~150000円
・手数料10~15%

報酬は案件によって異なりますが、例えば4時間チャーターで8800円とか、横浜から兵庫まで運んで13万とかです。

手数料はプラットフォーム利用料で10~15%がかかります。


PickGo公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


― 関連記事 ―
軽貨物運送業の仕事全般の評判など口コミによる評価


ハコベルカーゴ


運営会社 株式会社ラクスル
仕事内容 スポット・チャーター
案件数
受注しやすさ
キツさ
報酬額

ハコベルカーゴは配送マッチングアプリでプラットフォームの内容的にはPickGoとほぼ同じようなものです。


案件数ではPickGoよりも劣りますが、ドライバー登録者数が飽和状態の時は登録審査を否決するなど調整をしています。


一度否決されても定期的に申請すれば、いづれは登録されます。

・報酬額 3000~150000円
・手数料 5%

報酬は案件によって異なりますが、例えば4時間チャーターで8800円とか、横浜から兵庫まで運んで13万とかです。

手数料はプラットフォーム利用料で5%とかなり低めに設定されております。


ハコベルカーゴ公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


― 関連記事 ―
軽貨物運送業の仕事全般の評判など口コミによる評価


DIAq


運営会社 株式会社セルート
仕事内容 スポット・チャーター
案件数
受注しやすさ
キツさ
報酬額

DIAqは配送マッチングアプリで、依頼主の近くにいる運び手を素早く見つけられることを売りにしているプラットフォームです。


PickGoやハコベルカーゴと比べると案件は少なめですが、ドライバーも少なめなので意外と穴場ととらえる人もいます。

・報酬額 3000~150000円
・手数料 20%

報酬は案件によって異なりますが、例えば4時間チャーターで8800円とか、横浜から兵庫まで運んで13万とかです。

手数料はプラットフォーム利用料で20%と他と比べると高めの設定。


DIAqの公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


― 関連記事 ―
軽貨物運送業の仕事全般の評判など口コミによる評価


軽貨物でも自転車、バイクでも出来るフードデリバリー

軽貨物でも自転車、バイクでも出来るフードデリバリー

フードデリバリーと言えば自転車、バイクで稼動しているというイメージがあるかも知れませんが、軽貨物車両でも出来ます。


むろん黒ナンバー取得は必須要件ですが、既に軽貨物運送業として仕事をしている方はすぐ出来るという事になります。

Uber Eats
出前館
didi food
menu
ドアダッシュ

ギグワーカーとして軽貨物運送業をやっていると、仕事の入っていない時間帯もあると思います。

その穴埋めに最適なのがフードデリバリーです。


Uber Eats


運営会社 Uber Eats Japan合同会社
仕事内容 フードデリバリー
案件数
オファー数
報酬額

日本国内でナンバーワンのフードデリバリーのプラットフォームです。

おそらくこの地位は、この先も揺らぐことがないと思われ、絶対的王者と言えるでしょう。

・1件300~1000円

配達料金の改定の度にみんな騒ぎ立てますが、おそらく2021年5月10日から採用された報酬規程が集大成になると思われます。


なぜなら配達調整金という配達料をいつでもコントロール出来るシステムになったからです。

よって毎回配達料が変動するので目標売上を立てるのが困難になっています。


しかし配達リクエストはとても多いのが魅力です。


Uber Eats公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


出前館


運営会社 株式会社出前館
仕事内容 フードデリバリー
案件数
オファー数
報酬額

日本国内でナンバー2のフードデリバリーのプラットフォームです。

数年間赤字覚悟で配達員を増やすために配達料を上げてUber Eatsを猛追中!

・1件650~1500円

出前館の配達料の特徴は1件あたり〇〇円の固定報酬制で1km先でも3km先でも貰える報酬額は同じです。


1件あたりの単価はUber Eatsを遥かに超えるので都会では圧倒的に稼げます。

その反面、Uber Eatsと比べると何かと面倒な事がとても多いのが特徴。


出前館公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


didi food


運営会社 DiDiフードジャパン株式会社
仕事内容 フードデリバリー
案件数
オファー数
報酬額

DiDi Foodはまだ全国展開には程遠く範囲も限定的な状態ですので、登録前に対応エリアか否かを確認しましょう。


特徴は配達車両を複数登録できるので「通常はバイク、雨降りは軽貨物」のように活用の幅が広がるのが魅力です。

・1件500~1500円

報酬は高めですが、オファー数と範囲が限定的なためメインとしては厳しいと思われます。

サブとしては有効活用できます。


didi food公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


menu


運営会社 menu株式会社
仕事内容 フードデリバリー
案件数
オファー数
報酬額

menuは Uber Eatsや出前館と比べると見劣りすると言われていますが対応エリアは全国です。

しかしUber Eatsや出前館と比べるとオファー数が少ないのでアプリとしてはサブ的に使う程度の位置づけです。

・1件500~1500円

menuの配達単価は距離によって変わります。

インセンティブもゲームの様に経験値がもらえる仕組みでレベルアップするごとに報酬が支給されます。


menuの公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


ドアダッシュ


運営会社 DoorDash Technologies Japan株式会社
仕事内容 フードデリバリー
案件数
オファー数
報酬額

ドアダッシュは米国ナンバーワンのフードデリバリーですが、なぜか日本への参入が遅かったです。

日本では米国ナンバー2のUber EatsがシェアNO1ですが、今後のドアダッシュの動向には注目したいところです。


現在は、ホンの一部の地域でしか稼働しておりません。

・1件800~1500円

今のところ報酬はともかくカバーエリアが少なすぎるのと、オファーが少なくて稼ぐのが大変です。

しかしいずれはUber Eatsや出前館を脅かす存在になる可能性もあります。


ドアダッシュ公式サイト

評判:口コミ情報掲示板


おすすめの組合わせ方法で活用するアプリは?

おすすめの組合わせ方法で活用するアプリは?

上記でおすすめとしてご案内したアプリ以外にもまだまだ無数にアプリは存在します。

しかしあまり登録しすぎても使いこなせないのは目に見えておりますので、自身の状況に合わせて絞りましょう。

軽貨物車両で配達
自転車、バイクで配達
軽貨物+自転車、バイク

自転車、バイクなのか軽貨物車両なのか両方なのかで選択も変わってくると思われます。

いずれにしてもUber Eatsは必須との判断になります。


軽貨物車両で配達

・Amazonフレックス
・PickGo
・Uber Eats

この3つが理想と考えられます。



〇Amazonフレックス入れて終了時間に合わせてPickGoでスポットを入れる。
〇Amazonフレックス入れて終了後Uber Eatsを稼働する。
〇PickGoでスポットを入れて終了後Uber Eatsを稼働する。
〇Uber Eatsを稼働してPickGoでスポットが取れたら行く。


むろんどれか一つでガッツリ行くのもありですが、中々都合よく仕事が入らない事も多いので常に組み合わせは考える必要があります。


そういう意味でも、いつでも出来ていつでも辞められるUber Eatsは必須です。


自転車、バイクで配達

・フードデリバリー全部

自転車、バイクのみの場合は、フードデリバリーのアプリは全部登録しておきましょう。



〇出前館+もう1つ
〇Uber Eats+もう1つ
〇出前館+Uber Eats


いづれにしても出前館又はUber Eatsをメインに+もう1つという組み合わせがベストです。


スマホは2台持ちが最も効率的で多すぎても非効率になりますので3台、4台という考えは不要です。


軽貨物+自転車、バイク

・Amazonフレックス
・PickGo
・Uber Eats
・出前館

基本的な考え方は上記の「軽貨物車両で配達」と同じなのですが、ここでのポイントは出前館です。


Uber Eatsは乗り物を軽貨物で登録すると軽貨物でしか配達出来ません。

よってちょこっと自宅周辺でUber Eatsやりたいと思ってもバイクや自転車で配達する事が出来ないという事になります。


かと言ってUber Eatsをバイクで登録するとAmazonフレックス終了後にそのまま軽貨物でUber Eatsをやる事が出来ません。


そこでバイク稼働用に出前館を登録しておくという手段です。

これで無駄な空白の時間も埋められるのと、たまには気分転換でバイクで仕事をする事も可能になります。


まとめ


☒軽貨物で出来る配送マッチングアプリ4選

・Amazonフレックス
・PickGo 
・ハコベルカーゴ 
・DIAq(ダイヤク)


☒軽貨物でも自転車、バイクでも出来るフードデリバリー

・Uber Eats
・出前館
・didi food
・menu
・ドアダッシュ

フードデリバリーは現在生き残りをかけて赤字垂れ流し状態での戦争状態にあります。


よってこのままの状態が永遠に続く事は考えられません。

いづれは1社か2社に淘汰され、配達料金も劇的に下がる事が予想されますので今のうちに稼いでおきましょう。


☒おすすめの組合わせ方法で活用するアプリは?

〇軽貨物車両で配達

・Amazonフレックス+PickGo
・Amazonフレックス+Uber Eats
・PickGo+Uber Eats


〇自転車、バイクで配達

・フードデリバリー全部


〇軽貨物+自転車、バイク

・Amazonフレックス
・PickGo
・Uber Eats
・出前館

ポイントは出前館でバイク登録をする





軽貨物配送に関してのQ&A一覧
軽貨物運送業の仕事全般の評判など口コミによる評価

スポンサードリンク
軽貨物で稼げる仕事!配送マッチングアプリとフードデリバリーのおすすめ9選
この記事が気に入ったらフォローお願いしましす