注目キーワード Uber Eats

Uber Eatsの配達パートナー登録で現金12,000円ゲットする方法

Uber Eatsの配達で稼ぐ為には、Uber Eatsの配達パートナーの登録をしなければなりません。

今現在はUber Eats社に出向く事なく、Web上で誰でも配達パートナー登録が完結出来ます。


ただ同じ登録するなら現金12,000円ゲットする方法がありますのでご案内いたします。


★現金12,000円ゲットする方法


その方法は、現在Uber Eatsの配達パートナーである私の紹介コードを使う事です。


Uber Eatsの配達パートナーとして業務を始めるにはウバックの購入などで多少の経費はかかると思いますが、その足しにでもして頂ければ幸いです。

あやしい話だと思いましたか?

確かに私も読者目線でこの様な記事を見たら、あやしいと感じているかも知れません。


とりあえず現金12,000円を手にしたい方はこの記事を一通りご覧ください。

だいたいの人は納得いただけると思います。


配達手段はは自転車、バイク、軽貨物の種は関係なくどれでもOKです。

スポンサードリンク

私の紹介コードを使うメリット

Uber Eats紹介コードを使うメリット

メリットは既に冒頭で申し上げた通り12,000円もらえるという事です。

それ以外に何か欲しいものありますか?ウバックの方がいいですか?

✅ 紹介コードを使うと何が違うか?
✅ 12,000円は誰が出すのか?

又、12,000円はどこから出てきて誰が払うのかの詳細も説明します。

紹介コードを使うと何が違うか?


紹介コードを使って作成したあなたのアカウントそのものにはデメリットはありませんが、特にメリットもありません。


今でも新規アカウント取得者には最初だけ特別インセンティブがあります。


しかしそれは紹介コードを使ったから特別に発生するものではなく、紹介コードを使っても使わなくても発生するものです。


数年前までは紹介コードを使ってアカウントを取得して一定条件を満たすと、それを対象とする特別報酬をもらう事が出来ました。


しかし今は紹介コードを使っても使わなくてもあなたのアカウントで得られるメリットは何もありません。


メリットを得られるのは紹介コードを発行した人に紹介料が入るだけです。


よってTwitterやブログに「紹介コードをご利用下さい」と書いて紹介コードを掲載しているのをよく目にしますが、その紹介コードを使っても何の得にもなりません。


紹介コードを発行した人だけが得するという事です。


そもそも紹介コードをTwitterやブログに掲載して公開する行為は、Uber Eatsの規約違反です。

多分知らないで公開しているのでしょうけど・・・

12,000円は誰が出すのか?


上記を読んでい頂いた人には、もう推測はつくと思いますが12,000円は私が出します。


その理由は「世の為、人の為、日本経済の為、Uber Eatsの発展の為」なんて考えは一切ありません。


ぶっちゃけ、私の利益の為です。

あなたに12,000円お支払いしますが、私も得をするという事です。


というのも配達パートナーになると紹介キャンペーンが常にあります。

・Uber Eatsから紹介料が入る
・アカウントによって紹介料が違う

私が誰かを紹介したらUber Eatsから紹介インセンティブがもらえます。

その中からあなたに12,000円をお支払いするという事です。


しかしこの12,000円という金額も今なら出せる!という金額なのです。


なぜならUber Eatsから入る紹介料はアカウントごとに金額や条件が違い、しかも定期的に変動します。


現在、私がもらえる金額が12,000円以上だから、あなたに12,000円払えるのであってその金額が下げられたら出せなくなるという事になります。


すなわち今なら12,000円払える!という事です。


急かす訳ではありませんが私に入る金額次第でこの12,000円を減額又は、この記事そのものをクローズする事もあり得るという事になります。


とりあえず、この記事が表示されている今現在は12,000円のお支払いは約束できますのでご安心下さい。

これと似たような事をやっている人

実際に私と同じような事をやっている人はたくさんいると思います。

しかし比較して見ればわかると思います。

恐らく12,000円出す、又は出せる人はほとんどいないと思います。(多分?)


アカウントごとに金額や条件が違うので昔はある程度の金額を出していた人も現在は出す事が出来なくなっている人もいます。


代わりにUber Eatsで稼ぐ為のマニュアルをプレゼントするなどという人もいますが、その程度のものは私がこのブログで無料で公開します。


もし一銭も出せないような状態になったら、この記事を閉じる予定です。

12,000円ゲットする為の条件

Uber Eatsで現金ゲットする為の条件

12,000円ゲットする為にはそれなりの条件があります。

もちろん私が定めたものではなくUberが定めた条件です。

✅ 新規である事
✅ 該当の都市である事
✅ 入力必須項目を入力する事
✅ 1回以上配達する事

私に入る紹介料の中から12,000円を捻出する訳ですので、私に紹介料が入る条件をクリアしてもらわなければならないという事になります。

新規である事


Uber Eatsの配達パートナーの登録をした事がない人が対象です。


過去にUber Eatsの配達をした事があるか否かは関係なく、配達パートナーの登録をした事があれば対象外となります。


その場合、私が紹介コードを発行しても紹介した扱いにはなりません。

よって私に報酬が入りませんので、あなたに12,000円を払う事も出来ません。

あくまで新規の配達パートナーの登録のみです。

該当の都市である事


本日この地点であなたに12,000円を払う事の出来る都市は下記のとおりです。


これはUberから私のアカウントに対しての提示の都市です。


東京都
埼玉県
千葉県
神奈川県
京都府
群馬県(高崎エリアのみ)
和歌山県
大分県
福岡県(北九州エリアのみ)
香川県
広島県
愛媛県
栃木県
高知県
岡山県
熊本県
鹿児島県
三重県
宮城県
宮崎県


この地域なら12,000円のお支払いは確定という事になります。


これ以外の地域はダメなのか?って思うかも知れませんが、これはあくまで私が12,000円を払う事の出来る都市です。


基本的にUber Eatsの配達エリアなら登録は可能です。

但しその場合は12,000円には出来ない場合があります。

それは私に入る報酬そのものがそれ以下のものが普通にあるからです。


とりあえず上記の都市に該当がない場合はメールでお問い合わせ頂ければ、お支払いできる金額を提示いたしますのでその上で判断して下さい。


お問い合わせフォーム

入力必須の項目を入力する事


入力必須の項目が未入力だったり条件外など不備がない事です。

・紹介コード
・都市名

この2点が入力されていないと報酬は発生しません。

又、未入力でアカウント作成してしまった後に入れ直す事も出来ません。

最初にミスると取り返しがつかなくなります。

30日以内に1回以上配達する事


Uber Eatsの配達パートナー登録だけして何も稼働しなかった場合は報酬が発生しません。


30日以内に1回以上配達する事が条件となりますが、どこから数えて30日なのか?

ここはよく勘違いする所ですので注意して下さい。


アカウントを作成した日から30日です

審査が通って配達可能になってから30日ではありません。

要するに審査期間も含まれると言いう事です。


スムーズに行けばアカウントを作成から配達可能になるまで3~5日位ですが、書類不備などで一週間以上かかる場合もあります。

12,000円ゲットするまでの流れ



✔私にメール送信

 ↓ ↓ ↓


✔紹介コード発行

 ↓ ↓ ↓


✔1回以上配達

 ↓ ↓ ↓


✔12,000円お振込み


こんな感じの流れになりますが、この詳細を説明します。

✅ メール送信
✅ 紹介コード発行
✅ 30日以内に1回以上配達
✅ 12,000円お振込み

メール送信


まずこの地点で必要なあなたの情報はメールアドレスだけです。

・お名前
・メールアドレス
・URL
・お問い合わせ内容

〇お名前

ここにはお名前を入力しますがシステム上、入力必須の項目です。

この地点では本名でもニックネームでも構いません。


〇メールアドレス

実際にUber Eatsで登録するメールアドレスを入力して下さい。

※このアドレスを間違えると報酬が発生しませんので注意!


〇URL

空欄でOK。入力の必要ありません。


〇お問い合わせ内容

「Uber Eats紹介コード発行希望」と入力してください。


以上の内容で下記ファームから送信してください。

配達パートナー紹介コード発行フォーム

紹介コード発行


当方にメールが届いたら紹介コードを発行します。

紹介コードはUberの管理画面からあなたのメールアドレスに届きます。


このメールでは私の本名と顔写真も出ます。


Uber のドライバー登録のお誘いです

というメールが届きます。

招待を受ける

のボタンをクリック


その画面では基本的に最初から紹介コードと都市名が入力されています。

※もし入力されていなかったら必ず入力してください。空欄はNGです。

後はそれ以外の必要項目を入力して登録して下さい。

30日以内に1回以上配達


アカウント登録すると3~5日位でUber Eats配達パートナーとして稼働可能となります。

その詳細はUber側からメールが来ます。


そして私から12,000円支払いの条件である「1回以上配達」した地点で、私のUberの管理画面でそれが確認できます。


それによりUberから私に紹介料が入り、その後あなたに12,000円を支払うという流れです。


私のUberの管理画面で確認できるのはそこまでで、その後あなたの配達パートナーとしての活動情報は確認できなくなりますのでご安心下さい。

12,000円お振込み


30日以内に1回以上配達すする事で、Uberから私に紹介料が入り、その後あなたにお振込みします。

1回以上配達した地点でこちらからメールします。

・振込先銀行情報
・振込名義

この2点を知る必要があるからです。

これらを返信いただき、Uberから私に紹介料が入り次第お振込みします。

期間は大体ですが、1回配達してから7~14日位です。

まとめ


☒私の紹介コードを使うメリット

私がUberからもらう紹介料の中からあなたに12,000円支払いします。


☒12,000円ゲットする為の条件

・新規である事
・該当の都市である事
・入力必須項目を入力する事
・30日以内に1回以上配達する事

※該当の都市以外の方は別途お問い合わせください。


☒12,000円ゲットするまでの流れ

✔私にメール送信

 ↓ ↓ ↓

✔紹介コード発行

 ↓ ↓ ↓

✔1回以上配達

 ↓ ↓ ↓

✔12,000円お振込み


配達パートナー紹介コード発行フォーム


軽貨物でのUber Eatsの配達に必要なアイテム20選





Uber Eatsの配達に関してのQ&A一覧

スポンサードリンク
Uber Eatsの配達パートナーの登録
この記事が気に入ったらフォローお願いしましす